宇宙航空研究開発機構 サイトマップ

TOP > 研究者のみなさんへ > シンポジウム・研究会 > 第29回宇宙環境利用シンポジウム(旧・宇宙利用シンポジウム)

シンポジウム・研究会

第29回宇宙環境利用シンポジウム (旧・宇宙利用シンポジウム)

【このシンポジウムは終了しました。】

第29回宇宙環境利用シンポジウムを下記の要領で開催致します。

※本シンポジウムは過去に28回開催された宇宙利用シンポジウムにおいてその講演の多くが宇宙環境利用科学に関連している状況を踏まえ、名称を「宇宙環境利用シンポジウム」に変えて継続開催することとしました。過去の宇宙利用シンポジウムについてはこちらをご参照ください。

今年度は1月24日〜25日の2日間にわたり1つの会場で開催します。3分野(物質科学,基礎科学,生命科学)の研究者,関係者が一堂に会し、ディスカッションすることが重要と考えています。皆様の積極的なご参加と活発なご議論に期待致します。

詳細

討論主題 宇宙環境利用科学の計画と将来の展望
開催日 2015年01月24日(土)〜25日(日)
開催場所 宇宙航空研究開発機構・研究管理棟(A棟)2階 大会議室
(〒252-5210 相模原市中央区由野台3-1-1)
http://www.isas.jaxa.jp/j/about/center/sagami/access.shtml
発表募集 発表申込は終了しました。 【募集の詳細】
参加申込 事前登録不要、参加費無料です。当日会場に直接ご来場下さい。
プログラム
  • プログラムは受付で用意しておりませんので、各自印刷してお持ちください。
  • ポスター発表はありません。口頭発表のみとなります。
発表論文 発表論文をWEB上で公開しました。※更新:7/8
問い合わせ先
(世話人)
〒252-5210 相模原市中央区由野台 3-1-1
宇宙航空研究開発機構・宇宙科学研究所 稲富裕光
TEL : 050-3362-5180
Fax : 042-759-8808
Email: inatomi@isas.jaxa.jp

プログラム

1日目(2015年1月24日(土))研究管理棟(A棟)2階 大会議室
09:30〜10:15
  • 開会挨拶
  • 基調講演1:宇宙環境利用科学のビジョン・戦略・ロードマップ(日本マイクログラビティ応用学会<JASMA> 会長・石川正道)
  • 基調講演2:宇宙生命科学のビジョン・戦略・ロードマップ(日本宇宙生物科学会<JSBSS> 会長・高橋秀幸)
10:15〜12:30 ワーキンググループ報告(1)
12:30〜13:45 (昼食)
13:45〜15:30 宇宙実験報告
15:30〜15:45 (休憩)
15:45〜17:05 研究チーム報告(1)
17:05〜17:25 研究報告(1)

2日目(2015年1月25日(日))研究管理棟(A棟)2階 大会議室
10:00〜11:15 ワーキンググループ報告(2)
11:15〜12:05 研究チーム報告(2)
12:05〜13:30 (昼食)
13:30〜14:30 オーガナイズドセッション【火星での探査・有人活動】
  • 招待講演1 宇宙工学 火星着陸技術実証ミッションの実現に向けた活動(宇宙航空研究開発機構・藤田和央)
  • 招待講演2 宇宙理学 火星生命探査計画に向けた蛍光顕微鏡開発の現状と生命科学の宇宙探査への貢献(東京薬科大学・山岸明彦)
  • 招待講演3 宇宙環境利用科学 月・火星での人類の目指して(奈良県立医科大学・大西武雄)
14:30〜14:45 (休憩)
14:45〜16:25 研究報告(2)
16:25〜16:45 総合討論【宇宙環境利用科学における将来展望】
16:45〜16:50 閉会挨拶