宇宙航空研究開発機構 ISASサイトマップ
セレーネ「月に願いを!」キャンペーン

お知らせ
皆様からいただいたメッセージや名前は、搭載のための処置(ベーキング)が終了した後に種子島に送付され、6月5日に「かぐや(SELENE)」に取り付けられました。
 搭載場所は写真(クリックで拡大)のように、太陽電池パネルと、観測機器の冷却用のパネルの下の部分です。残念ながら、ネームシートは衛星に取り付けられた後、黒いMLI(多層断熱材)で覆われているので、外から見ることができませんが、世界の約41万人の人たちの名前・メッセージを刻んだネームシートは、間違いなく、「かぐや」とともに月に行くことになりました。
「かぐや(SELENE)」の打上げ日は、9月13日に決定しました。詳しくはこちら>>
セレーネの愛称は、「かぐや」に決定しました。詳しくはこちら>>
セレーネにみなさんの名前とメッセージ載せて月に運ぶ「月に願いを」キャンペーンにたくさんのご応募ありがとうございました。集計の結果、国内234,498名、海外178,129名、合わせて412,627名もの応募をいただきました。詳しくはこちら>>
キャンペーンに寄せられたメッセージ
このキャンペーンに賛同してくださった方々や、プロジェクト担当者からのメッセージなどを掲載しています。こちらから>>
セレーネ(SELENE)とは
月周回衛星SELENEは、日本初の本格的な月探査機です。
主な目的は、月の起源と進化の解明のための科学データを取得することと、月周回軌道への投入や軌道姿勢制御技術の実証を行うことです。
セレーネは高度約100kmの極・円軌道を周回する主衛星と、より高い楕円軌道を周回する2機の子衛星(リレー衛星・VRAD(ブイラド)衛星)から構成されます。 これらの衛星には15種類のミッション機器が搭載され、アポロ計画以来最大規模の本格的な月の探査が行われます。

<主要諸元>
質量:約 3トン
全長:約 4.8m
胴体幅:約 2.1 m
軌道:高度100kmの月周回円軌道,軌道傾斜角90度
関連リンク
かぐや/H-IIA-13号機 打上げ特設サイト
かぐや(SELENE)詳細(ISASサイト)
かぐや(SELENE)プロジェクトサイト
かぐや(SELENE)の科学(ISASコラム)
日本惑星協会
月の重力場地図を作る(宇宙科学の最前線)
こども向けパンフレット「月のナゾにせまる!セレーネ」
「月に願いを!」キャンペーンメッセージ集(PDFファイル)
SELENE紹介ビデオ
WindowsMediaPlayer
QuickTime
プレスリリース
2007/3/14
・あなたの名前とメッセージを月に届けます 〜セレーネ「月に願いを!」キャンペーン〜(PDF)
2007/1/26
・あなたの名前とメッセージを月に届けます 〜セレーネ「月に願いを!」キャンペーン〜の募集期間延長について
2006/12/06
・あなたの名前とメッセージを月に届けます 〜セレーネ「月に願いを!」キャンペーン〜(PDF)
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約  ヘルプ