研究教育職員(2017年11月1日現在)

氏名 坂尾 太郎 准教授
Taro SAKAO
学位 理学博士(東京大学、1994年)
研究テーマ

飛翔体を用いた太陽高エネルギー物理学の研究。
2006年に打ち上げられた太陽観測衛星「ひので」に搭載したX線望遠鏡(XRT)をはじめとする飛翔体観測機器を用いて、フレアに代表されるプラズマ粒子の爆発的な加速と加熱、および惑星間空間への影響など、コロナ中のプラズマ活動現象の解明をめざす。

査読付論文リスト(JAXAリポジトリ収録分)

自己紹介