研究教育職員(2017年11月1日現在)

氏名 渡辺 伸 助教
Shin WATANABE
学位 博士(理学)(東京大学、2004年)
研究テーマ

宇宙の高エネルギー現象の研究のため、人工衛星によるX線、ガンマ線の観測、データ解析を行うともに、さらなる高感度、高精度の観測を目指し、新しい観測装置の開発、研究を行っています。現在は、すざく衛星の運用、データ解析、および、NeXT衛星の硬X線撮像検出器(HXI)、軟ガンマ線検出器(SGD)の開発を進めています。
査読付論文リスト(JAXAリポジトリ収録分)

自己紹介

新しいアイデアの装置で、これまでに見たこともない新しいものを観測したいと思っています。
そのためにも、新しい観測装置をもっと、簡単にたくさん、宇宙に持っていく方法がないものかと考えています。